Uサポートとは

理事長からのごあいさつ

ようこそ!!当財団のホームページへアクセスいただきありがとうございます。

当財団は、平成7年4月に設立し、今年で27年目を迎えました。設立当初は4,400人でありました会員数も現在では11,000人を超え、事業も順調に進展しています。

これもひとえに、会員の皆様方のご理解とご協力の賜物と心から感謝申し上げます。今後とも、中小企業にお勤めの皆様方にご満足いただける総合的な福利厚生事業を展開するとともに、引き続き会員の拡大に努め、これからもガンバってまいりますので、より一層のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

経過

公益財団法人富山市勤労者福祉サービスセンターとは…

市内の中小企業の福利厚生制度を確立するため昭和50年4月に設立した富山市勤労者互助会の事業を継承し、更に財政基盤・運営基盤の充実と強化を図るため平成7年4月に財団法人富山市勤労者福祉サービスセンターとして再スタートしました。そして、平成25年4月に、公益財団法人へと移行しました。

名   称 公益財団法人富山市勤労者福祉サービスセンター
愛   称 Uサポートとやま
代 表 者 理事長 東澤 光明
設立年月日

昭和50年4月1日富山市勤労者互助会設立

平成7年4月1日財団法人富山市勤労者福祉サービスセンター設立

平成25年4月1日公益財団法人富山市勤労者福祉サービスセンターへ移行

 

 

 

目的

富山市内の中小企業・商店の事業主と勤労者に対し、個々の事業所では十分に行えない給付事業と福利厚生事業を実施して、働く人々の「充実」「豊かさ」「ゆとり」を目指し、楽しく働ける環境づくりと企業の健全な発展に寄与することを目的としています。

 

 

運営・組織

会員の会費、基木財産の運用収入、市の補助金をもとに、理事会、評議員会により運営しています。

理事、評議員は市内中小企業関係者等(市、事業所代表・勤労者)から選ばれています。

 

 

 

Uサポートとやまパンフレット

パンフレットダウンロード(PDF4MB)

© Uサポートとやま